CATEGORY 人事の読書記録

【人事の読書記録】「恐れのない組織」エイミー・C・エドモンドソン

心理的安全性という言葉は今ではかなり広く知られるようになりました。この心理的安全性という考え方を最初に提唱した著者が心理的安全性の基本・重要性から、どうすれば組織の中で心理的安全性を確立することができるのかまで書いた「恐れのない組織」の感想を書いています。

【人事の読書記録】「組織戦略の考え方」沼上幹

日本型組織は批判の的になりがちな昨今ですが、実際に中に入って組織を動かしていくにはどうすれば良いか。理想論に走らず極めて現実的な視点で書かれていると感じました。組織戦略というとカタカナ語のオンパレードになりがちですが、しっかり地に足の着いた本です。

【人事の読書記録】「採用基準」伊賀泰代

マッキンゼーで12年間、採用マネジャーを務めた伊賀泰代さんの著書です。タイトルは「採用基準」ですが、ほぼリーダーシップについて書かれた本です。非常にリーダーシップのエッセンスが分かりやすく凝縮されていると感じました。